よくある質問

市販のレーザー脱毛器具と医療用のレーザー脱毛器具の違いは?

市販のものはレーザーの力も弱く、脱毛効果もあまり期待できません。
全く別物と言えます。厚生省の認可が下りている医療用レーザーをおすすめしております。

永久脱毛は本当に一生毛が生えてこないんですか?

レーザー脱毛は、1996年に米国で開発された「半永久的な減毛効果が認められる医療技術」です。永久脱毛ではありません。日々進歩する可能性を秘めた新しい医療技術です。
レーザー脱毛が「半永久的な減毛」から「永久脱毛」へと進化して行くためにはまだまだ多くの症例=実績や時間が必要です。それには、多くの皆さまの協力が不可欠です。
詳しくは私たちの理念をご覧下さい。
当院の5年間のレーザー脱毛実績において、ご不満があったお客様はまだいらっしゃいませんが、やはりそれでも一生毛が生えてこないとは言い切れません

脱毛すると体臭が臭くなったりワキガになったりする?

汗が増えるイメージはあるという方もいらっしゃいますが、汗の量とワキガとは全く関係がありません。 ご安心ください。

脱毛後の肌の健康や状態は?

脱毛後のお肌のケアをしっかりを行っております。万が一、やけど等のトラブルがありましても皮膚科の専門医が待機しています。また、返金保証もありますのでご安心下さい。
詳しくはトラブル保障をご覧下さい。

脱毛後に肌が黒ずんだりしないんですか?

脱毛後のケアを怠ると黒ずんだりする可能性はあります。当院では脱毛後のケアをしっかりと行っています。

年齢制限はありますか?

特に制限はございません。当院には10~70代まで女性男性に関わらず、多くの方々がいらっしゃっております。不安や質問がある方は、電話(0120-685-121)で相談下さい。

アトピーや敏感肌でもレーザー脱毛できますか?

当院は皮膚科ですので、いつでも医師からの診察・治療が受けられ、何でも相談することができて安心だとのお声を頂戴しております。ご本人が納得した上で、レーザー脱毛を行えるように心がけております。また、全て女性スタッフが脱毛を行いますので、ご安心下さい。

子供と一緒に来院しても大丈夫ですか?

予約時、その旨をお伝えくだされば検討いたします。

シミ悩んでます。治療できますか?

ハイドロキノンの処方もしております。保険証をお忘れなく。
※ ハイドロキノンは40年来その美白効果について広く知られています。
しかし、いままで使用していた2%のものは効果が少ないため、当院では顔には5%、体には10%のものを使用 しています。

どんな肌質の人でもレーザー脱毛できますか?

基本的にはどんな肌質の方でもレーザー脱毛は可能です。
但し日焼けをしている場合は色が冷めるまで2ヶ月ほど間をおいてレーザー照射を行います。

どんな部位でもレーザー脱毛は可能ですか?

男性の髭のような濃い毛から、顔のうぶげまで全て可能です。しかしメラニンの少ない白毛やうぶげは苦手です。

何回くらい通院するのでしょうか?

女性の両ワキですと通常2ヶ月~3ヶ月おきに4~6回の通院が必要です。 レーザー脱毛は部位や毛量において個人差があります。
毛には周期があって、休止期といって眠っている毛がたくさんあります。これにはメラニンがないので、レーザーが効きません。これらが生えてくるので、回数が必要になります。部位によって異なりますが大体6回の治療(期間にして1年半位)でほとんどなくなりますが、完全になくすことはむずかしいです。

レーザー脱毛後、特に気をつけなくてはいけないことは何ですか?

レーザー照射当日は、出来ればシャワー浴にして下さい。脱毛直後は特に日焼けしやすい状態になりますので、お肌にあった日焼け止めを塗ったり、服装を工夫して下さい。

費用について初診料、再診料、薬代など料金表以外に必要な費用はありますか?

当院では料金表の金額のみでOKです。

同時に何ヶ所施術できますか?

予約時間は、3時間までとしています。時間内であれば何ヶ所でも結構です。

剃毛後のレーザー脱毛で、毛剃りの傷から肝炎、エイズなどの感染は心配ないですか?

当院では、原則的には脱毛前に各自で、毛は剃ってきていただきます。こちらで剃毛する場合は、電気シェーバーを使い、出血や傷ができにくいものを使用しています。また剃刀が必要な場合は、使い捨ての刃のついたものを使用しています。シェーバーはアルコール消毒しています。レーザーの照射口はアルコールにて常に消毒しています。

妊娠中でも脱毛は可能でしょうか?

妊娠中でも、妊娠の時期、場所によってはレーザー脱毛は可能です。授乳中は問題ありません。

ひげについて:治療のあとが残ったりしますか?残った場合、どのくらいの間続きますか?

まれに、にきび様の発疹(毛のう炎)がみられます。これは毛穴のなかで毛の燃えカスが反応をおこすものです。2~4週間で、治療することでなおります。

ほくろがあってもレーザー脱毛できますか?

レーザーは黒い色素のメラニンに反応します。よって黒いほくろは、薄くなったり、消えたりします。もし残したい場合は、赤いテープを貼ることで、レーザーの反応を抑えることができます。

レーザーを顔にあてることで起こるトラブルはありませんか?

とくにありません。治療直後に毛穴に一致して赤くなりますが、通常1晩でなおります。男性の場合は数日かかることがあります。

レーザーを当てる時は、ノーメークでいかなくてはなりませんか?

化粧は施術前にとります。終わってすぐメークしてかまいません。化粧品を持ってきてください。

うぶ毛にききますか?

うぶ毛は効きにくいです。しかし効果がないわけではありません。毛の太さ、色の黒さによります。

ヒゲや陰部の脱毛は痛いと聞きましたが、麻酔はできますか?

可能です。麻酔のテープないしクリーム状の表面麻酔剤を使います。

ひげの脱毛では、腫れはどの位つづきますか?、回数は?、期間は?

脱毛後の腫れは個人差がありますので、普通施術の翌日には治まるのが普通です。毛の濃い人は2~3日かかります。
回数は、毛の量、太さなどのよって違いますが、普通10回位で違いが実感できるかとおもいます。速い人では4~6回。期間は1~2ヶ月間隔で、自分で満足するまで続ければよいと思います。

レーザー脱毛は、保険はききますか?

レーザー脱毛は自費診療となります。健康保険は使えません。

脇の脱毛で、初回でどの位きれいになりますか?次回まで自己処理は必要ですか?

通常はレーザー治療3回終了すると、毛量が減ったと自覚するようです。4回終了すると、ほとんどの患者さんがかなり薄くなったといわれます。1回目ではほとんど変化ありません。次の治療までは毛はそっていただきます。抜くのは厳禁です。

初めて、ヒゲの脱毛をして、2日目です。若干まばらに脱毛されていますが、8割ほどは前のように、毛がはえてきます。初回はこんなものでしょうか?

初回はエネルギー量を低くしています。これは体質によっては強い反応がでて、毛穴に一致して赤いボツボツが出現る人がいるからです。また毛は、通常1~3週で抜けることが多く、2~3日で抜けることはすくないです。次からエネルギー量を増やしていくので心配いりません。

眉毛でいつも剃っている部分の脱毛は可能ですか?

眉の周りの脱毛は、出来る範囲で可能です。レーザーが目に入ると危険です。

IラインとVラインの脱毛希望です。毛量をへらすことは、可能ですか?

可能です。4~6回でかなり薄くなります。

Vラインで、自己処理で色素沈着と埋没毛がみられます。脱毛できますか?

ある程度までの色素沈着では、レーザー脱毛は可能です。しかし埋没毛の部分は、レーザーによって毛嚢炎の状態となり、赤いぼつぼつが残ります。薬をぬることで、よくなりますが、時間がかかります。

施術時間   電話受付時間
月・火・水・金
10:00~18:30
木:10:00~13:00
土:9:00~17:00
日:9:00~14:00

10:00

13:00

9:00

17:00

9:00

14:00

  月・火・水・金10:00~18:30
9:00~17:00
9:00~14:00
お気軽にお問い合わせください。 0120-685-121 東京都江藤区大島6-30-14 新大橋通り、中の橋バス停前 都営新宿線大島駅より徒歩3分